ハーバード生と学ぶ
英語サマースクール Learn More

おかげさまで10周年!

Summer in JAPAN (SIJ ) とは

Summer in JAPAN とは、非営利の教育支援団体である一般社団法人 Summer in JAPAN が 2013年から 毎夏2週間にわたって開催しているサマースクールです。英語教育者の廣津留真理とバイオリニストの廣津留すみれの母娘が2つの志を叶えようと立ち上げました。1つは、未来を担う子どもたちにグローバルリーダーになるための教育を提供すること、2つめは、海外の若者を日本に招いて日本の魅力を味わってもらうことです。

開催地は大分市、講師陣は毎年100名の候補者の中から選び抜かれた米国ハーバード大学の大学生、1週間のサマースクールには世界15~25カ国の小中高生100名が集い、英語で授業を受け、舞台に立ち発表し、コンサートやスピーチに参加します。次の1週間は、ハーバード大学生が「ガイドブックにはない」日本の地方を探訪し、異文化体験を通して世界の理解と相互コニュニケーションのスキルを磨きます。毎夏延べ800名の皆さんにご参加いただく、活気あるプログラムです。

忘れられない夏をあなたに!

第9回廣津留すみれと仲間たちコンサート[2021年オンライン配信]

ニュース一覧