SYSCOM通販ショップへ行く!! 店舗:046-296-3111 (10:00-19:30)
FAX:046-296-3112 (00:00-24:00)
:046-297-1617 (10:00-19:00)

2020-02-02
カテゴリトップ > アウトボード > DI/プリアンプ
Rupert Neve Designs/Portico 5017 Mobile DI/Pre/Comp“Portico”シリーズに新たにラインナップされたPORTICO 5017は、販売終了となった5016の高い性能を引き継ぎ、機能を進化させたモデルです。ポータブルサイズで可搬性にも優れていますので、スタジオレコーディングからライブまで幅広く活用が想定できます。

堅牢性の高いシャーシに、定評のあるルパートニーブデザインのプリアンプ、48Vのファンタム電源、コンプレッサー、DIサーキットを搭載したマイクプリアンプ/DIユニットです。ボーカルとギターといった2chでの使用が可能で、各チャンネルを独立して使用したり、両チャンネルをミックスして使用することができます。

■マイクプリアンプ部
マイクゲイン
マイクゲインは、0dB ~ 66dBの間で可変できます。
ファンタム電源
48vのファンタム電源を供給します。
‘Silk’スイッチ
アクティブにすると往年の名機の音の太さと豊かなプレゼンスが再現されます。
ニーブビンテージモジュールのサウンドニュアンスを付加する Silk SWによって、ネガティブフィードバックをリデュースするとともに、とても滑らかなフリークエンシースペクトラムを提供します。Silk SWは、マイクプリ/DIの両方に作用します。
ハイパスフィルター
80hz以下のシグナルに12db / octaveのレートで、マイクシグナルにのみに作用します。

■コンプレッサー
新たなLDR (light dependent resister)をベースにデザインされ、スレッショルドコントロールだけで、自動的にゲインを調整します。コンプレッションが作動している間だけLEDが点灯する仕様となっています。初期設定では、レシオは2:1にセットされており、内部ジャンパーの設定によって、マイクプリシグナル/ブレンドシグナルかを選択可能です。コンプレッサーの設定は、シンプルにコンプレッションさせたいポイントまでスレッショルドノブをまわしていくだけです。

■DI部
DIゲイン
DIゲインは 0dB ~ 30dBの間で可変できます。
ブレンドコントロール
ラインアウトからの出力をブレンドコントロールノブによって、マイクシグナルとDIシグナルをミックス アウト可能になっています。
バリフェーズコントロール
DIシグナルに作用し、マイクプリアンプとDI間の位相をコントロールできます。

■製品仕様
周波数特性メインアウト-0.2dB@10Hz-3dB@200kHz
ノイズメインアウト(アンウェイテッド)22Hz~22kHz
150Ωターミネイト
バランスユニティーゲイン時-100dBu以下

ハイパスフィルター
周波数80Hz
遮断特性12dB/Octave
最大出力レベル+23dBu(20Hz~40kHz)
全高調波歪率およびノイズ
@1kHz、+20dBu アウトプット : メインアウトプット: 0.001%以下
@20Hz、+20dBu アウトプット : インアウトプット: 0.002以下
シルク従事:0.2%以下第2高調波
クロストーク:-90dB以下@15kHz
ファンタム電源+48VDC±1%

動作電源
電圧範囲:9~15 VDC

コンプレッサー
スレッショルド:-20dBu~+10dBu連続可変
レシオ:2:1固定
アタック&リリース
ファストモードアタック40ms、 リリース40ms
スローモードアタック100ms、リリース350ms

仕様は予告なしに変更することがあります。


 

価格
135,000円 (税込) 送料別
お取り寄せ商品/お問合わせ下さい
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便